日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

私の住んでいる愛媛県新居浜市では、秋祭りの開催までもう秒読み。

隣町の西条市では、既に始まりました。

隣町でありながら、祭りの様子はすべて真逆。

その理由は一言でいえば、とても簡単です。


お祀りしている神様の男女が異なるから。

西条祭りは、女の神様。
新居浜祭りは、男の神様。

それぞれの市の代表神社を見ると、すぐに分かります。

西条市では伊曽乃神社(横削ぎ・女神)
新居浜市では一宮神社(縦削ぎ・男神)

基本的には、神社の千木を確認すると、
男女どちらの神様をお祀りしているのかが分かります。


隣町なのに、なぜ、新居浜市と西条市は、
何かつけてこうも違うのだろう?と、よく言われています。

新居浜市は工業都市で、西条市は城下町だから、
新居浜市は先進的で、西条市は保守的なんだ、

そんな風な捉え方をする場合が多いのですが、
もっと根本的には、お祀りしている、その地域を司っている神様が、

男性と女性なので、陰と陽なので、役割が逆なんですね。


近くても、土台が全く違うんだということを理解していないと、衝突やトラブルのもと。

男女同士で、なんでこの感覚を分かってくれないの!
とケンカになるのと同じ要領でケンカになってしまいます。


ただ、共通していることは…

どちらの町も、秋祭りを中心に生活が回っていると言っても過言でないほど、

盆正月帰らぬ人が、祭りは帰るというほど、

祭りにかける人々の思いの熱い場所です。



13日は、取材で、
新居浜市のある地区の、お祭りに使われる山車(太鼓台)の新調お披露目式に行っていました。



写真をご覧いただいてわかる通り、大変巨大な山車で、

高さ5m、長さ11m、重さ2.5t、
これを担ぎ上げるので、男手が約150人ほど必要です。

このような山車が、地区ごとに全部で52台あるのです。


そして毎年掲げられるスローガンは同じ。
【平和運行】


不思議ですね。

秋祭りは元来、五穀豊穣に感謝するものです。
大変平和的であるのは当たり前。


なのに平和運行が毎年のスローガンにあがってくるということの意味は…


毎年平和ではないからです。


新居浜太鼓祭りは、通称・喧嘩祭りとも言われます。

男祭りで、江戸時代以前からありますが、
新居浜の町が栄えてゆくと同時に、

地区ごとにその権威や強さを見せるために、
互いに張り合い、どんどん山車の大きさは大きくなってゆき、
今の大きさにまで発展しました。

それと同時に、互いに強さを見せつけようと、
喧嘩といって、他所の太鼓台を追い立てたり、牽制したりします。


観客はそれを薄々期待しているので、
時折、パフォーマンスでそういったことを行う場合もあります。


新居浜市は男神の町。祭りも、男祭り。
女性は基本的には祭りに参加することは出来ません。

男らしさを競う中で、
喧嘩で力の強さを競う傾向になるのかもしれませんね。



しかしとにかく、祭りを愛し、伝承していく気質は、本当に凄いです。

新居浜市の山車(太鼓台)は、
初めて見た人は、あまりの立派さに驚かれます。


古くなると、周辺の町に売ってしまうので、
周辺の町に、新居浜市の山車と似た、もしくは同じ山車が、沢山あります。


我が町、我が地区内で、自分たちの地区の山車を大切に伝承しながら、
譲った他県の地区とも固い絆が結ばれてゆく。


縦の伝承だけでなく、横の伝承もしていくこと。


こんな風にして、大切なものは、残していきたいですね。



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。