日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2013.10.31

季節のぴりり

10月が終わり、11月を迎えるとき。

今年の気分から、
急激に、来年の気分が押し寄せてきます。

残すところ、あと2ヶ月になってしまいました。


いよいよ新しい年を迎えることへの心構えを、
突然にふっと、要求されるような気がするのです。


増して今年は、
秋がなく急に冬が来ていると云われます。



なんとなく、浮き足立つような、焦りを感じるような。


そんなソワソワとする中でも、
なんとかその移ろいを感じようとしたとき、

幸せな感じと、切ない感じが押し寄せてくる。


だけれども、感じることのできる四季があるということは、
やはりこの国に生まれた幸せです。


静かに、幸せを噛みしめながら、
今夜は日本酒で、ほろ酔いの愛子でした。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。