日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

母の手術、本日無事に終わりました。


日野京子、
7回に渡る抗がん剤治療、よく我慢してがんばってきました。

人生初めての手術も、よくがんばりました。

生きようとする生命の力は凄いです。


今、隣で眠っています。

通常よりも長いオペ。

先生のお話によると、
リンパ節は当初からすべて取る予定だったけれど、
普通では取らないような奥のほうまで取ったとのこと。

腫れが見られたので、念のため…



手術前、Facebookに投稿しました。
皆さんからの、『祈ってるね!』という沢山のコメント、

本当に有難うございました。

手術に入る前に、母に、
こんなに沢山の方が祈ってくださってるよ、と言って見せたかったから…


私も父も、
手術は必ず成功すると、落ち着いてはいるはずでも、

家から持ってこようと準備してたものを、
持ってくるのを忘れたり、やっぱりちょっと、どこかヘンでした。


特に残念なのは、
5月19日の本気のお見舞いの際に、
皆さんからいただいている、お便りや色紙などを、
持ってくるのを忘れたこと~。トホホ。


画像だけでも貼っておきます…



こんな時、

いろんな活動をこれまでやってきて、
沢山の方とご縁をいただいていて、

本当に良かったと、心から思います。

氣にかけてくださる方、パワーを送ってくださる方の力は、
とても大きいと思います。



昨夜は訳もなく、涙が出ました。


有難くて。



母も、父も、私も、大切な人も、誰も、皆、

それぞれのタイミングで、

いつか必ず、魂が体を離れる時が来る。


私は生まれ変わりを信じるほうなので、

それでもいつかはまた、
魂は、別の形で生まれ来ると思っていますが、

少なくとも、
日野愛子として、日野京子として、日野英俊として、

この体で、この関係性の中で出逢えるのは、今世限りです。


一期一会。


今世を精一杯生ききって、
それぞれが背負っているであろう使命を、役割を、やりきって、

今回の命を全うして、

そうして、いつかの世で、また、生まれ来る時があるかもしれません。


だから今は、
えもいわれぬご縁で目の前に居る人、出来事に、

精一杯あたり、

できることをさせていただかなければ。


でも…
本当は…

手を握ったり、抱きしめあったり、ぬくもりを感じられることが…


最上級の、極上の幸せです…


そう感じて手を握りあう時、
有難くて、有難くて、有難さに、涙がこぼれます。


今夜は病室に付き添って寝ることができます。

体は痛むようだけれど、ひとまずは、
本当に無事に終わって、よかった。


幸せです。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。