日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.11.23    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今月8日に発生した台風30号による、フィリピンでの大被害、
悲しい出来事が、まだまだ、拡がっています。

現地支援にあたられている方々、本当にありがとうございます。


フィリピン中部の、東サマール州へルナ二では、
あまりの台風の威力で、墓石が持ち上げられ、

荒廃した墓地では、遺体や遺骨が露呈していたそうです。

なんとむごいことでしょうか…


数々の救援物資や支援金、医師団などの人の支援が、
日本からも送られていますが、

不十分な状況は変わらないようです。


フィリピンの後、ベトナムに向かった台風ですが、
フィリピンの被害から予測される程には、大きくならなかったようです。

対策が出来ていたから。


一方フィリピンでは、
台風が自国に迫ってきていることが分かっていながらも、
十分な対策が取れなかった。


フィリピンという国は、群島で成り立っており、
驚いたことに、その数、なんと7100島。


中央政府の命令が、すべての島にまで及ぶことは、めったにないそうです。


特にイスラム教徒の反政府活動家が反乱を起こしてきた、
ミンダナオの南部地域では、中央政府の指令が遮断されているそう。


悲しいことに、本当に知るべき情報さえも、
受け取れなかった可能性が大きいようです。


また、地方の汚職により、
中央で配分された資金の一部も、奪い取られる現状。


東日本大震災時の支援に対する、感謝の気持ちと共に、
東北の方々の間で、フィリピンに対する自主的な支援の輪が広がっていたり、

僅かながらですが、一般募金も集まっています。


しかしそれらの援助が、
本当に必要な人々の元に届くかどうか、少し心配なところです。


フィリピン国内で、島々の情報伝達が、平等に行き渡るよう…

宗教的、政治的な壁を超えて、
命を優先する動きが、いち早く広まりますように…


今は、何事も行う術がなく、
ただ、フィリピンの人々へ、目を閉じ心を合わせて、

祈ることしかできない、この状況を…



もっともっと、本当のことが、状況が、
国土全体に行き渡っていれば、

被害はもっと少なくて済んだかもしれない。


こんなとき、情報が早く正確に伝わることの重要性を痛感します。


私たちが、東日本大震災時にも、激しく感じたことですね。

政府として分かっていた正確な情報を、なぜもっと早く、公開しなかったのか…





過ちを繰り返さないで。


地球に言われているような、気がします。



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.11.23    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。