日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2013.12.13

わたしの使命

東京から帰ってきて、今日は、松山での研修でした。

プレゼン側には、なんと、大学の同級生の姿が。
友達の旦那さんです。


いやぁ~、卒業から10年経っても、こういう時って、
一瞬にして、その時代にかえるものですね。


松山市で取り組んでいる、ICT利活用街づくりの事例で、
アプリを使いながら、街歩きも体験させていただき、

学生時代には全く歩くことのなかった中心地を歩きました。


歩かないと気づかない事、
歩いていても、気づかない心。



人間というのは、

同じものを見て、聞いていても、

勝手に見なかったり聞かなかったりしているから、不思議です。


だって。


県庁って、こんなに素敵な外観だったのね~、なんて、
マジマジと見たのは初めてです。




夜は、友達と色んなお話をしました。


「使命が大事、とあなたはいつも言うけれど、
あなた自身は、自分のことを、何を使命だと感じている?」と質問されました。


名前のことだまセッションを、させていただいたことのあるお友達です。


名前のことだま的に言うと、私の場合、


「い」を大事にしていくと、
「あ」が身近な人に発揮され、
最後には「こ」をやっていく。


となります。


「い」は、命、祈り。
「あ」は、天、閃き。
「こ」は、形にする。


人の命そのものを輝かせるようなことをさせていただいていると、

私はそのことを喜びに感じ、

周囲の人たちに、新しいことやアイディアを渡すことができ、

最後にそれをきちんと形にしていくこと。



これが、私が本来持っている、

私の名前の「音」が持つ、役割です。



最近セッションをさせていただくことは随分少なくなりましたが、

先日東京のパーティーでは、
かなり皆さんに興味を持っていただき、


セッション受けるにはどうしたらいいの?!
メールでもできる?!


っと言っていただきました。


…できれば…私は直接お会いして、対面でしっかりさせていただきたいんです…


とお伝えしました。



と、言いますのも、本当に大事なことは、

このような表面的な、

音がどんな意味か、

というお話の部分では無いからです。



1対1で、

本当に大切なことをお伝えさせていただく。

とっても幸せなことです。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。