日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こんにちは!
大阪は快晴です。




昨日の夜、ブログの最後に、大阪へ行くことを書いていたら、
大阪に住んでいる大学時代の友達2人から、お茶しようと連絡を貰いました。

数年ぶりの再会です。嬉しいなぁ。


この年になって、
学生時代の友人と再会する機会が増えています。

年末には、中学の同級生とも、高校の同級生とも、
同窓会のおかげで沢山再会できたし、

年明け、大学時代の友人ともこれから何人か会えそうです。


ハタチを過ぎて社会に出てから、
それぞれ、夢中で自分の立っている場所を走ってきて、

その中で、多くの人は家庭を持ち、守るべきものを持ったことで、

日々の生活は尚更、
学生時代を共に過ごした友人との時間とは、遠く離れてしまっています。


それでも、何かのきっかけで、再会できる友人もいる。

私は、こういう友人は、

これから、
友人ではなく、仲間になっていくのではないかな、と感じています。


ただ、学校が同じだったから、一緒に過ごしていた。

それはもちろん、紛れもなく、ご縁があったから出逢えているわけですが。


様々なことを経験してきて、

そののち、
これからやっと、本当の意味で、

未来に向けて、どう歩んでいくかが、クッキリと分かれていく中で、

再び会い、
互いを出来る形でサポートしていくことが出来たなら、

これは、人生においての仲間に変わっていく。


自分に関わってくれる、
どれだけの人を、どれだけ喜ばせることができるだろう。


自分も喜び、関わってくれた人も喜び、
それを大地も喜び祝福してくれるような、
そんな生き方を、していきたいと思います。



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。