日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

昨日夜参加した健康セミナーで、
「面倒くさい、と言うことは、老けへの近道ですよ!」
という言葉が使われていました。


なるほど…

納得するところが沢山あります。



私は勤めている会社で、

これまでに無かった新規の事業の取り組みをしたり、
ご契約をいただく営業をしたり、

取材、撮影、編集、原稿書きをしたり、
ニュースのアナウンスをしたり、


という仕事をしています。

こんな感じに(笑)




10年間勤めていて、
取材からアナウンスまでのくだりは10年間ずっとやっていますが、

前半部分は所属部署の業務内容なので、
最近は異動して新規事業や営業ですが、

入社からの8年は、
総務や財務で、お金や人の管理、会社全体のことを見てきました。


そのため、営業経験は非常に浅いのですが、
最近ふっと、感じたことがあります。


私が今主に行っている営業というのは、
事業者さんやお店さんに、

当社独自の特典が沢山ついた、Wi-Fiスポットと、防犯カメラをお勧めすること。


Wi-Fiスポットの営業は、
もともと私自身が、地域で繋がりのあるお店さんには、

ほぼ営業し終わったために、
ここからは、伝手のない中での営業になってきます。


訪問していって、お話をさせていただくんですが、
よく返される言葉で、

『今まで、Wi-Fi使えないのか?なんてお客さんに聞かれたことがない。
聞かれたり、つけてくれという要望でもあれば、考えるけど、
今のところウチではそういうことは無いので、不要です。』

という返答があります。


尤もなお答えですよね。

何度もこのように言われてきました。


実際、経費を切り詰めようとすれば、

目先、
これまで無かった新たな経費を、少額でも増やすわけにはいきません。

しかし、
実際には、インターネット回線を当社に切り替えるというお話なので、

かかる経費としては、
現状とほとんど同じか、上がるとしても、ほんの僅かな金額でしかありません。


経費にほとんど変化は無いのに、
宣伝効果は上がり、

上手に使っていただければ、売り上げアップに繋がるかもしれないもの。


それで、やらないっていう人いるの?

と強気に営業できてしまうくらい、
好条件だと思って私は、お勧めしています。


それでも、
いいえ、結構です、と言われてしまうんです。


回線を当社にブランドチェンジ出来ないほど、
現在の回線の会社と、お付き合いや義理があるわけでもないのに、です。


ではなぜか。


『変化や行動が、面倒だ。』

が、本音のところにあるのかも、しれません。


その人が極端な面倒くさがり屋さんとか、そういうことではありません。

大多数の人は、皆、そうです。



それが、良いものであろうとなかろうと、関係ない。
とにかく、

今までやってきた通りに、これからもやっていくことが、
1番落ち着くし、それを現状維持だと感じてしまうんです。


だけれど実際には、

以前ブログでも取り上げたテーマですが、

行動の現状維持は、退化を意味します。

状況に応じて行動を変化させてはじめて、現状が維持できるんです。



お店の売り上げも、

お客さんから要望されて初めて、それに対応する後追いで、
自分からは何もアクションを起こさないとすると、

それは行動の現状維持…


実際、Wi-Fiの場合では、
Wi-FiはONにすると、電波が飛んでるか飛んでいないか確認できるので、

わざわざオーナーに、
Wi-Fiは飛んでいないのか?と聴いてくるお客さんは、少ないかもしれません。

聴いてはこないけれど、
心の中で、
ここは無いんだな、と思って、終わりです。


これは、
私が最近しきりに勉強している、健康のこと、栄養のことでも、全く同じだと感じました。


ビタミン?ミネラル?栄養素?
良質なたっぷりの水?良質な空気?

これまで、
カラダから要求されたことはなく、

気にしなかったけど、今までやってこれたので、必要ありません。
要求があれば、その時考えます…


そして、カラダから本気の要求が来たら…

時既に遅し。
あなたはもう、病気です。



Wi-Fiスポットで売り上げ増加するかしないかなら、まだ、
大した問題ではないので、どちらでもいいんですが(笑)

同じことを、

自分のカラダに対してやってしまったら、大変なことになります。

取り返しがつかなくなるのです。


ですから、
「面倒くさい」と言わないで、

じぶんの人生の前にやってきた問題は、
面倒がらずに、一度きちんと見てみる。

いつも、本質を見抜こうとするクセを、つけたいですね。


それがやがて、
じぶんを守り、大切な人を守れることへと、繋がっていくと思います。




今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。