日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今日のおやすみは、
入院中の母を連れ出して、ランチ&ショッピング。

先日から再び、
1ヶ月間の入院生活が始まりましたが、

1日数十分の放射線治療以外には、
特にすることもなく、

身体も、
抗がん剤治療をしていた時のようにしんどくないので、

暇を持て余しております。



おかげさまで、大変元気に過ごさせていただいています。



母が大街道のほうへでも、買い物に行こうと言うので、
久々に2人でお店を覗きました。

そうしたら、
柔らかな、皮の、
スニーカーに見えないようなスニーカーが目に留まり、

いいね、と見ていたら、

そよ風のように自然なタイミングで店員のお兄さんがやってきて、
スニーカーの説明をしてくれました。


スペインからの輸入の靴なんですが、
とっても風合いが良くって、柔らかく馴染んでくれて。

お値段も手ごろですし、
フォルムも可愛いので、見ているだけでちょっと、
嬉しいですよね。


と、ゆっくりしたペースで、
やはりそよ風のような声で伝えてくれました。


そう、私もそう思ってた。

ということを、表現してくれたような感じ。


とても自然な接客です。

そして、
扱っている商品に対する、敬意と愛情があるから、

その商品の良さも、自然に伝わってきます。


何気なく手にとっただけでしたが、
しっかり買ってしまいました(笑)

その姿勢、勉強になります!



しかしこういったショップに来た時、
毎回感じる不思議があります。

アパレル関係のお仕事の方、
もし秘密があるとしたら教えてください。

どういうわけか、販売員の方は、

その日私が着ている洋服を見て、


少し大人っぽい服だと、
「こういう可愛い感じのは着ないですよね~?」
と言ったり、

少し可愛らしい感じの服だと、
「こういうモノトーンとかは着ないですよね~?」
と言ったり、

パンツを履いていると、
「スカートはあまり履かないですか~?」
と言ったり、します。


その質問に、私は毎回NOと答えています。


なぜそう思うのかな?
なぜそう言うのかな?


本当に、そう思って、言うとしたら、

初対面のイメージに、囚われすぎている、ということになります。


だけれど、考えてみると、そんなものかもしれません。

初めて会ったとき、
その人が帽子をかぶっていると、

次に会ったときかぶっていなければ、
あれ?なぜかぶってないの?と感じたり、


初対面のときメガネをかけている人に出会えば、
次にかけていなければ、あれ?どうして?と瞬間思ってしまう。


よく考えれば、
別のパターンがあるということは、当然だと容易にわかるのに、

勝手に概念を作ってしまう。


私たちは、

早く物事を理解したがるものなのかもしれません。

対象が、何者かわからないままでは不安だから、
何らかの答えを早めにつくる。

そのことで、安心する。

それが、本当のことでなくとも。


それが、悪いことでもないんです。
そのほうが、安心し、心が安定するのだから。


だけれど、

それほど、私たちは、
早とちり、勘違いしていることが、実は多そうだ、

ということは、知っておく必要がありそうです。


自分が普段、特に根拠なく、なんとなく信じていることや、
抱く感想が、

本来の自分らしさではなく、
何かの誤解である可能性もあるということを。


自分の命の可能性を見出すなら、

できるだけ、

誤解の上にではなく、
本質の上に、

すべてを築いていきたいな、と、強く思います。



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。