日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

本日は、都知事選投票日で、気になることは沢山ありましたし、
愛媛では愛媛マラソンが開催された日でしたが、

私の家では、ただ平穏に、母の誕生日を過ごした日でした。


家族3人で、ランチに。


お店は、
栄養知識のあるオーナーが、きちんと確かめて、
信じられる食材だけを取り扱っている、

ラ・マテリエさんへ。

口に運ぶたび、生き生きとした食材から元気が伝わってくるようで、
丁寧に、有難く、いただきます。



もともとお気に入りのお店でしたが、

仕事で、私が営業しているWi-Fiスポットの加盟店になってくださったり、

母の病気のことで、
色々とオーナーが情報をくださったり、気にかけてくださったりと、

とてもお世話になっています。


母のバースデーということで、お気遣いもいただき、
本当に有難いです。




1年前の今日は、
【おかん感謝祭第2章~ふるさとがえり~】

として、

映画ふるさとがえりの上映と、

映画監督とロックバンドおかんと私でトーク、

ロックバンドおかんのライブ、

というイベントを開催した日でした。



沢山の方々に支えられ、

更にオープニングでは、

勝手ながら、お客様も巻き込んで、還暦の誕生日だった母に、
ハッピーバースデーを歌わせていただきました。


この可愛らしい偉大な女性。

この人が生まれてきてくれなければ、
私の姿などどこにもない。

今のこの人生も繋がりも何もない。


日頃どうしても、口に出して言えない気持ち…

皆さんの力を借りて、言わせていただきました。



今年は家族3人だけの、ごくごくありふれた1日。

でも、本当に有難いことだと思います。


父も、母も、
命に関わるような大きな病気にかかり、

そして、
しっかりとそれを治してきました。


本当に沢山の方々のあたたかい思いのおかげです。


しかし、これを機会に、私も少し、本氣になってきました。


薬などの、一時的な紛らわしではなく、
根本的に一度、考えてみよう、と。

心と体が繋がっているなら。


心の不健康が、身体を病気にし、

身体の不健康が、心を蝕んでゆくこと。


ふんわりとした理念だけではなくって、
その中身は、もう既に、しっかりと解明されてる。


だって、身体のレシピは、すべて分かっているから。

身体が、何で出来上がっているのかが。


空気を吸って、
6割の水と4割の栄養素によって、

私たちの身体は出来ているのだから。


空気と水と栄養素の質を良くすれば、

必ず、

身体は、正常に機能し、動き始めます。


正直に書きますが、
日野家の生活は、これまで、生活習慣が、病気になるような生活習慣でした。

外食が多く、
食材や日用品の選び方が雑で、

これまで元気でいられたことが不思議なくらい。


だから、両親が病気になったことも、
当然といえば、当然のことだったかもしれません。


これからは、確実に、改善していきます。

有難いことに、本当に解決できる物に出逢うこともできました。


両親の生命力が、きちんと在ったことに、心から感謝し、

喉もと過ぎれば熱さを忘れる…
ことのないように、


しっかりと私の得てきた知識を、両親に、自分に、実践し、

そして身近な人たちにも、伝えていきたい。


元気に動く身体があってこその、すべてだから。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。