日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

本日は本当に背筋の伸びる1日でした。

しばらくバタバタバタバタとしていたので、
今日は少しゆっくり、
気の抜ける日になるかなぁ…なんて思っていたら。

こんなノンビリしていてはいかん!
と、ハタと思わせていただける1日に…


お友達の、優しく素敵なあやこさんと一緒に、
過ごさせていただきました。

やはり目上の素敵な女性と時間を過ごすことは、本当に色々な勉強になります。


私は、どちらかといえば、
男性のほうが気を遣わなくて済むところがあって、

これまでお友達も、男性のほうが多い傾向があったのですが、

近頃は、本当に素敵な女性とばかりご縁をいただくので、
本当に女性との時間が心から潤う時間になってきました。


今日は80代で尚、輝き続けている2人の女性に対面し…


お1人目は、

松山市在住の、渋谷昌子さん80歳。
長く編み物の先生をなさっていたということで、
鮮やかな赤が大変よくお似合いの、

とてもとてもカッコイイ女性です。



渋谷さんに、
色々なお料理の作り方を教えていただきました。

料理の先生なんかでなくても、
素人でも、健康的で美味しい料理を簡単に作られる方法…

『お母さん』という存在は、
家族の命の行方を握っていますから、

確かな食生活を積み上げて行くことは、最大のお役目かもしれません。



美味しかったぁ~!



その次には、
私の住まいの、本当にすぐ近所で、

喫茶『花』を営まれている、松尾敏子さん82歳。



敏子さんは、
新居浜で学校の先生を三年間なさったあと、

お芝居がしたくって東京に出て、
稼ぐために夜スナックにアルバイトに出ていましたが、

やがてそちらが本職となり、銀座に何店舗もお店を出された方。

あらゆる贅沢もし、一流を見てきた。



王貞治さんとのお写真も。


しかしそこには、たおやかな女性では到底居られないほどの、
大変なご苦労があったことと思います。


『今はもう、何も要らないわ。
手放したくないのは、健康な身体と思想だけね。』


とおっしゃっていました。


佇まい、お話の仕方、すべてにおいて、

知性と豊かさと強さが滲み出ています。



この80代の麗しいお2人の共通点は…


『一流に身を置いて生きてきたこと』


ではないかと思います。



本物と、そうでないものを、見抜く力は、

自分が自分の人生を生きる上で、最も大切な力。


だから私もいつも、

何か、これを学びたい!と感じたら、

その分野で、最も一流である方から、
学ばせていただくことにしています。

そうでなければ、その分野を見誤るのです。
本質から遠くなるのです。


ただ見ているだけ…

ただお話を聴いているだけ…

ただ近くにいるだけで、
何も言えないとしても、

心が満ちてきて、
熟成してくると、これを人に伝承していくことができる。


自分にできる、伝承を…


明日はいよいよ、
新居浜に、山崎拓巳さんをお連れして、

300人以上の地元の方に、
お会いしていただくことができます。


明日も素晴らしい1日に…



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子





スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。