日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

おはようございます!

本日3月9日は、
いよいよ新居浜にて、『やる気のスイッチセミナー』です!

山崎拓巳さんが、
公式に新居浜にいらっしゃるのは、実に…

20年?それ以上ぶり…だそうです!


午前中に松山空港に到着されるので、
何人かの友人たちと一緒に、ランチ。

その後、
北条でひとつ、セミナーを行ってから、
新居浜へと移動になります。


これまで、イベントといえば、
ロックバンドおかんのイベントをするのに、

彼らの知名度が無いために、
広報活動には相当苦労をしてきました。

今回の拓巳さんは…
全く広報活動の苦労がいらず…

僅かな告知で、申し込みが止まらない程で、
こんなに広報の要らないイベントがあるのかと、驚いている程です。


それでも、

私が拓巳さんと出逢い、親しくなったきっかけは、
私がロックバンドおかんの応援をがんばっていたからでしたから、

すべてのことは巡り巡って繋がってくるものなのだなと、感じます。


私の中には、
3年前の元旦、小豆島の海で禊をした時、
湧いてきた言葉が、ずっと胸にあります。

【この世界がいつまでも、美しく平和でありますように。
そのための何かのために、私の身体を使ってください。】



いま私が思っていることは、沢山あるのですが、
ひとつだけ、重要なことを挙げるとすると、それは、

【すべての人が、自分本来の役割を、生き生きと生きられるようになりますように…】

ということです。


ロックバンドおかんは、
それを伝えてくれていたから、心底応援してきたし、

名前のことだまというツールを使って、
自分自身も、人にそのことをお伝えすることができるようになりました。


けれど。


音楽も、名前のことだまも、
それらに触れたその時は、

涙し感動し、
何かが変わりそうな気がすると言って帰って行ってくれるのですが、


数日もすれば…


無かったこととして、
また、何食わぬ顔をしてやってくる、
今まで通りの毎日に、呑み込まれることを、

受け入れざるを得なくなっているのです。



それはしかし、その人が悪いわけではありません。


何かに気づいたけど、
でもそうは言っても、

明日も生活は続き、明日も会社に行かなくてはならないし…

というわけで、
具体的には何ひとつ、踏み出せず、元の生活に戻っていってしまうのです。


私はそれが、なにか、いたたまれなかった。


何か、方法はないのかと、ずっと考えていました。


そんな時、
拓巳さんとの出逢いや、拓巳さんの生き方から教えていただいてきたことの中に、

これだ!という答えを見出したんです。


拓巳さんから私は、
具体的なことを、事細かに教えられたり、指図されたりしたことはありません。

ただ、とても仲良くさせていただいて、

拓巳さんが、普段から、

どんな部分に優先順位を置いて物事を考えているのか、行動しているのか、

起こった出来事に対して、どう切り返しているのか、

大勢の方々との連絡を、どのようにスムーズに取っているのか、

初めて会う人、
数回会ったことのある人、
20年来の友人たち、

そういった人たちと、どのような接し方、言葉の遣い方をしているのか、


そんな姿を、間近で見させていただいてきました。


そして氣づいた、大きなヒント。



だからこそ、私の大切な役目のひとつは、
こうして、地域のみなさんに、私の友人知人に、

良きご縁を、お繋ぎすることなのかなぁ~…

なんて、思っております。


さて、それでは、松山へ向けて、行ってきます!


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。