日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

無条件に、
この人には本当に叶わない!本当に凄い人だ!と、
手放しに尊敬してしまう方って、何人くらいいらっしゃいますか?

会ったことのない有名人や、
会うことはあるけど挨拶を交わす程度で、人間関係を築いてるとは言えない人は除いて、

人としてごく対等に接する仲間であり、
しかしながら心の奥ではとんでもなく尊敬している。

そんな方々が、私には沢山いらっしゃいます。

私が、自分で自分の恵まれているポイントは?
と考えたら、間違いなくこの点を挙げます。


そんな中で今日は、5ヶ月ぶりにお会いできたのが、
ネットワーク地球村の高木義之さんです。



高木先生と私は呼んでいます。

私は、自分にとって、
この方が何の先生なのか、明確でない方のことは先生と呼ばないのですが、

高木先生は、環境のこと、地球のこと、宇宙のこと、
つまり全体のこと、自然と不自然の違いのこと、

これらのことについて、私の知り得る中でパーフェクトな方です。

私なんて、とてもじゃないけれど、
何度お話を聴いても憶えきれないほど、様々かつ正確なことを把握しておられます。

でも、きっと、最も凄い!
と思う点は、その細やかな知識という表面にあらわれている部分ではありません。

それはやはり、情熱。

自分が伝えなければ!!!!!
自分がやって見せなければ!!!!!


希望的観測を除いた、事実を取り出したとき、
今どんな状況なのか、
そこには冷静な分析が必要です。

そして、事実を知れば知るほど、
絶句して絶望してしまいそうになるような現実が、

環境状態の中にはあります。

しかし、それでも、

伝え続ける、やり続ける、情熱です。

その厳しい現実は、語るほうも、聴くほうも、涙涙です。

何とかしたい…!
そんな現実をつくってきたのは私たち…!
辛くて情けなくて涙が出る。

それでも……



高木先生は、運転免許はもう返してしまっていますし、
湯船に浸かるのは年に数回程度。
ふだんは水シャワーを週に1回程度。

環境のNPOの代表をする者が、
机上の空論だけではいけない、

現状に即してどんなことが必要か、
分かったなら実践することしかない。


もう、この、高木先生には、かなわないのです。


今日は、環境のことと、それから、
理想的な国、キューバのことについてのお話でした。



キューバのリーダー、カストロは、

CIAに何度も何度も暗殺を計画されながら、その暗殺が成功しなかった。

80歳以上で今もご存命です。

暗殺が成功しない理由。

キューバに住む誰ひとりとして、
カストロを裏切る者がいないから。

国の最高責任者でありながら、
町で激しい暴動が起きた時、カストロ自らが暴動の中に入り、

「すべての責任は私にある。私が責任を持って解決するから、しばらく待ってほしい。待てないというのなら、私を倒してから行きなさい。」


20代の頃から命がけで母国を侵略から守ってきたカストロの、
その行動に、
更に声を荒げる者など誰ひとりいない。

その後キューバで国民の暴動はなくなりました。


高木先生には、カストロのようなところがある。

そしてそのような方を他にも私は知っています。

昔の日本にも、そのような方は大勢いらっしゃったと思います。


ただ、残念なことに、今の日本、

国の行く末を左右するような国の要人と言われる方々の中に、
そのような方が多い!と、自信を持って言えない状況です。


どうあっても、私は日本が好きです。

このブログでも、
日本がいかに素晴らしいかをお伝えしていきます。

しかし、お気楽なお花畑の中にいて、
良い面だけをすくい取っていきたいというつもりではありません。


世界がいつまでも、
美しく、平和でありますように。


と願っていますが、
今が美しく平和な側面ばかりでないことくらい、私にも分かっています。

それでもあえて、私は、そう表現したいのです。


本当のことを知って、そして、
何を選び、言い、行動するのか…


私はようやく、選び、言うことは、少しの歩みながら進めていますが、
行動するところは……

高木先生とお会いすると、いつも反省しきりです。

こんなにも生き様を通して、
ハッキリと反省させてくださる方の存在は、やはり、有難いです…


道後の月夜、今日は日付が変わるギリギリのブログでした~

あ、先ほどの写真の2冊、
沢山買ってきましたので、ご興味のある方、
お声がけくださいね!プレゼントさせてください。

キューバは私もすごく気に入って、沢山ありまーす!



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
有難うございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。