日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

さんきゅーの1日。

昨日は、昼間松山で、夜は新居浜で、
山崎拓巳さんのセミナーでした。


松山のほうは、
いつも優しい篠原さんご夫妻が主催してくださり、

夜の新居浜は、私の主催で。


ランチでは、前日にお会いした、
80歳の渋谷昌子さんも、

拓巳さんに会いた~い!とおっしゃるので、ご一緒していただいて。
とても喜んでくださいました。

ランチは20人で☆



夜は私の主催なんですが、
拓巳さんを乗せて、松山からの会場移動は、ギリギリで。

300人程の方がお越しになるというのに、
今回、

誰にも、スタッフをお願いしていなくて(笑)

というのも、集客には全く困らず、
前日までの準備は、すべて1人で出来てしまったため。

当日は、
お昼から一緒に行ける人に少しお手伝いお願いしよう、

くらいに思っていたのですが、
予定より1時間も遅れての到着になってしまったので、

先回りしてくれた友人たちのおかげで、助かりました!
みんな自発的に動いてくれて…ありがたい!


やる気のスイッチセミナー。

自己啓発系はちょっと…
なんて言っていた人たちも、

気づけば大笑い大賑わいで楽しんでくれるんですね。

どんな人にも、くまなく、全員、楽しませる。

拓巳さんのパワーはやっぱり凄いと、
後ろから見せていただきました。



皆さんがもう、生き生きされているのが見てとれて、
とても、とても、嬉しかった…



父とも写真、撮っていただきました。
なんだか… 似てる?!(笑)



終了後は、懇親会。
沢山の方が来てくださったので、貸切に。





たくさんの友達が、
拓巳さんと1人ずつ、お話していくことができ…

私はその様子を見せてもらいながら、
とても勉強になるなぁ…と思いながら、佇んでいました。


拓巳さんには大変かわいがっていただいて、
色々な場面で、ご一緒させていただくことが多いのですが、

移動中や隙間の時間など、
2人になっても、実際、あまり仕事の話や、難しい話は、ほとんどしません。

他愛ない話、1人のお友達としての会話だったりします。


それでもそんな中でも、
ハッとするような氣づきをいただくことが、よくあります。


けれど私が1番学んでいることは、

拓巳さんが、皆さんに対して接する接し方であったりします。


1人ひとりの方に接する時の言葉選び、
感情の切り替え、
メール連絡の仕方など、

様子、姿から、

『見て学ぶ』をさせていただいています。


こんな場面で、どのように気持ちを切り替えるのか。

こういう人に、何という言葉を返すのか。


この場面を、幾つも幾つも見させていただくことが、
私にも、ほんの少しずつだけれど、

刺激になり、力になっていくような、気がしています。



セミナーの中でも拓巳さんがおっしゃっていた大きなテーマ。

【成功する鳥は、群れを成して飛ぶ】


人生においては、結局は、
誰に出逢うかで、決まっていくと言ってもいい。


あの時あの人に出逢っていなければ、
絶対に、今の自分は、想像もできない、

そんな出逢いがきっと、どなたにもあるはずです。


どんなに努力した人にも、与えられるのは、
【自分は1人】という条件。

自分が4人います、とかいう人は居ないわけで。


自分は1人だから、同じ日に、ある場所で、
時を同じくできるのは、ひとつの場所、ひとつのコミュニティーだけ。


その選択の繰り返しで、人生が出来ている。



いつでも、選べる。選んでいる。

いまこの瞬間も。


あなたがあなたでいることを。
あなたがその場所でいることを。

仕方なくでも、喜んででも、
とにかくあなたは、その場所を、今この瞬間に、選んでいるから、そこに居る。



私に出来ることは。

私に出来ないことが出来る人を、
私の周囲の人たちへと繋ぎ、

私に出来ることは、
私の周囲の人たちへと精一杯させていただく。


そして、周囲の人たちが、

自分に出来ることを、精一杯、
『心から喜んで』してくださるように…

…なれたなら、本当の意味でそれが、

人のお役に立てる、ということなのかもしれません。



ゆっくりと、来てくださった皆さんにご連絡したり、
また改めてお会いしたり、したいのですが、

このタイミングで、明後日から少しだけ、
台湾に出かけることになっています。

なんだか後ろ髪引かれる思い…


だけれど帰ってきたら、アジアのパワーも連れて、
また、皆さんに会いたいなぁ~と思います。


ありがたい、ありがたい、さんきゅーの1日でした。
ありがとうございました。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。