日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

本日は1日、松山市に行って栄養のセミナーを受講してきました。


栄養のセミナー。


数年前まで、

正確には、

東日本大震災が起こるまでは、


例えば、栄養のセミナーにも、
関心はありませんでした。


栄養のことは、栄養士の人がいてくれて、

私たちの身の回りにある食べ物は、
安全だから出回っていて、


だから、専門職にない人間が、
専門外のことを、知ろうとする必要など無いと思っていました。


だけれど、東日本大震災のとき、氣づいたんです。


知ろうとする必要の無いこと、

つまり、

自分に関係の無いこと、

など、無い。


ということに。



すべてが、

とても大切な、自分のことだし、自分の家族のことだし、友達のことなんです。



そして、

自ら知ろうとしなければ、
イメージ戦略に侵されて、本当のことが分からなくされてしまうように出来ていると、知りました。



少しずつでも本当のことを知っていって、

できるだけ、力をつけたいな、と思います。


自分や、自分の家族や、自分が繋がることができた1人ひとりに、

ひとつでも多く、
自分で役に立つことを増やしたい。




そして夜は、大好きな友人たちと、
たのしい時間を過ごしました。

寒くって夜桜を見ることはできなかったけど、焼き肉~!



栄養のセミナーに行って、
どれだけ正確な情報を理解しても、

皆で楽しむ時間は、
少々からだに良くないとわかっていても、

楽しく美味しくいただくことを優先します。


大切なのは、習慣。
毎日そうでなければ、いい。


時には食べ物はからだに悪くても、
皆で笑えたなら、そちらのほうがずっといい、ってことも、ありますものね。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子










スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。