日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

わたくし、本日をもちまして、

【名前のことだま 入門講師】 となりました。


これまで、【初級ことだま師】として、
名前のことだまの〈個人セッション〉をさせていただく資格は有しておりましたが、

これから、入門講師として、
名前のことだまについての〈セミナー〉をさせていただくことも、出来るようになります。


ことだまのお話して~!
と、お声がけいただくたびに、

すみません、まだ、個人セッションをする資格しかないんです、
とお答えしてきたのですが、

これからは、
セミナー形式でお話させていただくことが出来るようになります。


まずは、
これまで個人セッションをさせていただいてきた方を対象に、

フォローセミナーを開催したいなぁ~と考えております。

もちろん、
初めての方にもセミナー開催は出来るわけですが、

自分自身の心の準備のためにも…


自宅の和室でも、数人であれば可能なので、
ホワイトボードを早速購入しよう!などと思っています。


今日はわざわざ名古屋から、
【名前のことだま 教師 山下弘司 先生】がお越しくださり、

直々に私にミッションをお伝えしてくださいました。




夏には、先生と私でコラボセミナーも開催したいと思います。



ことだま師になるときも、
これまでの各講座を受講するにしても、そのほとんどを、

私は先生の名古屋のご自宅で、
先生から直々に教わってきました。


本気で今後、自分が人さまにお伝えしていきたいこと、というのは、いつでも、

その道のトップの方から教わりたい、

と思うのが、昔からの私の癖。

知らず知らずに、そうなってしまうという傾向も、あります。


その分、沢山の方にお知らせする使命があると考え、
心して、取り組むつもりでおります。



これまで、名前については、
姓名判断のように、数字によって良し悪しをジャッジするものが通例でしたが、

これからは、
名前のことだまの、音から紐解き、思い出していただくことが、


必ずこれから、大切になってくると、確信しています。


名前のことだまを入り口に、
日本の知恵、心、文化、そのあり方を、お伝えさせていただくこと。


【自分を好きになり、日本を好きになり、
世界に役立つ日本人の役割を思い出すこと】


そのお手伝いを、様々な角度から、させていただきます。


名前のことだまは、まだまだ浸透していない概念ですが、

日本人であればどなたでも、

しっくりと、分かる、染み入る、思い出せる、

じんわりと、幸せが満ちてくる、

そんな名前のことだまの考え方を、

これからも大切にしながら、

様々な分野で、本質的なことをお伝えしていけるよう、
精進し続けたいと思います。


先生に自宅に来ていただくことなど滅多とありませんので…



玄関先でもパチリ。


また、今日は父親の67歳の誕生日でもありました。

ご所望通り、焼き肉屋さんにお連れして…



3年前には倒れて、九死に一生を得たような父が、

今はすっかり、元気になってくれたこと、本当に、有難く思います。

父と同じくらいの年に生まれた父の兄たちは、
病気で2歳や3歳で亡くなっています。


父が生まれ、生きてきてくれなければ、
母と出逢い、一緒になってくれなければ、

私など、影も形もなかったのだから。


お誕生日おめでとう。
生まれてくれて、生きてきてくれて、母と出逢い、一緒になってくれて、ありがとうございます。

これからも、お元気で…



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子




スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。