日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2014.04.12

本物はどこだ

時代は答えを求めている。


人も、物も、仕事も、食べ物も、愛も…


本物は、どこだ。



時に、

そんなのは知らないほうがいい、考えないほうがいい、

と云い、日々を踊るように堕ちてゆく人もいれば、


時に、

これが答えに決まってるさ、っと、
早々と決めて、知ることを拒否する人もいれば、


時に、

這いつくばって本物を探し、丁寧に磨き、やがて穏やかになっていく人もいる。



時代は速度を求めている。

速く、速く…


そうしなければ、間に合わないから。


環境も、経済も、人の心も、
崩壊へと…

だから、速くしないと間に合わないから。



だけど、
インスタントじゃないんだ。


速くしないといけないけれど、
答えだけをもらうんじゃないんだ。



本物をよく見極めて、
その道具を、

使うのは、あなた自身なんだ。


誰かが答えをくれるんじゃあ、ないから。




今日は身の回りで様々なニュースが飛び交いました。


地元愛媛、隣町の西条市から、
西条まつりのだんじりが36基、太鼓台が1基、

伊勢神宮の外宮へと奉納されました。


今年私が心を置いている場。

現場には行けなかったけれど、とても喜びに満ちています。



また一方、東京では、
世界No.1コーチとしてあまりに有名な、アンソニーのコーチングLIVEが開催されています。

6000人の人々が集まっているそうです。


しかし、世界No.1コーチの初来日としては、
案外と、人数は少なかったのだな、と感じました。


毎月開催されていて、毎月似たような内容で行うのに、
毎月3000人4000人と人が集まるコミュニティーもあることを、知っているから。


参加された方々の感想も様々。


行くことも出来たけれど、行きませんでした。

直前で、やはり行くのをやめた、という人も、身近で何人かいらっしゃいました。


何をしてもいい。
本氣で人の役に立ちたいという人の心は
、尊い。


けれど、


時代は答えを求めているから、
時に、

本質を掴めないまま宙を舞い続けてしまうこともある。



本物は、どこだ。

少し大げさかもしれないけれど、
心してかからなければ、

『それらしい』話と、『それ』とは、

より一層、

わかりにくくなってきたのが、今だから。




急ぐからこそ、見極めたい。



今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子








スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。