日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

昨日大阪で、ロックバンドおかんに半年ぶりに再会したのですが、

半年前というのは、10月20日、
私の地元新居浜での、おかんのLIVEでした。


昨年4月8日に大阪城ホール単独公演を終えたおかんが、
アジアツアーなどを経て、再び、

これまでお世話になった土地を廻りたいと、
凱旋ツアーを自分たちで企画したのでした。


私のところに電話がかかってきたのは9月3日。

「小さな場所でいいし、人数もそんなに集まらなくても構わないから、
赤字が出たとしても今回は主催者さんには負担してもらわないので、
凱旋ツアーに行かせてもらえませんか?

日にちは出来れば…10月20日。」


って1ヶ月半しかない!!


だけれど頼まれたら断れないので。
わかりましたとだけ言って電話を切り、すぐさま会場手配に奔走して、

だけれど、どう考えても、

「大阪城ホール終えて凱旋で帰ってくるのに、ボロい場所で、人数も少なくて、なんて、
これまで新居浜で沢山おかんのいいイベント作ってきたのに、
最後を飾るのがそれじゃあ、絶対イヤだ!」


と思い、これまで何度もお世話になってきた、最高の音響をやってくれる、
ライブハウスのジャンドールさんにお願いすることにしました。

費用もかかるし、半端な呼びかけでは本当に赤字になってしまう。


そこから、すべてを1から準備に奔走する1ヶ月が始まり。


本当に、私の引き受けたYesのせいで、またまた、
仲間に負担をかけながら、

なんとか満員の素晴らしいイベントになりました。


楽屋はスタッフ皆の手作りの料理で迎え、
装飾もめいいっぱい行って、

子供たちや、障害を持った方々、福祉施設の方々にも沢山来ていただき、


本当に感動の1日を作ることができました。



たくさんたくさん、皆にお世話になったけど、
得意だから~!なんて言って、

フライヤーの制作や、当日のビデオ担当、編集までしてくれた、
健ちゃん。




実は、半年経ったいま、今日、
初めてその編集してくれた映像を観たのでした。

わたしのいつもの悪い癖で、
メーター振り切るまでやりきって、そのあと少し、

よーしこれでまたしばらく離れよう…みたいな気持ちになってしまって。


早く編集あげてくれていたのに、その映像を観ていないままでした。

ずっと気になっていたのだけれど…


今夜見させてもらいました。





私も仕事でカメラを回したり編集したりするので、
健ちゃんの想いがものすごく伝わってきて、本当に有難かった。


カメラワークもすごく工夫していて、
というよりも、撮りながら、健ちゃん自身も、すごく熱がこもってきて、

より良く撮ろう!としているのがよく伝わってきて…


LIVE終了後に、たくさんのお客様に感想ももらってくれていて。


「健ちゃん!おかんのDVDありがとうっ!!感動したっ!!」


と見終わってすぐ、健ちゃんに電話をしました。


半年後に何言ってんの?というところですが(笑)

私にとっては今観たから、今まさに起きた出来事みたいで!

笑って許してくれました(笑)


本氣のおかんだから、

私も本氣で応援して、

そんな私を皆も本氣で応援してくれた。



どんなに心が枯れて、この先も、

もういいや…と、つい、投げやりになってしまう出来事が起きたとしても、


こんなあたたかな記憶がわたしの中にある限り、
潰れきらなくて、済む。


本当に皆、ありがとう…











今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。