日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

1年前の5月19日。

この日があったから、私は、ブログを書いてみようと思えました。


沢山の人から愛をもらってきた。

そのぶん、

これからはもっと、覚悟を持って、もっと本氣で、
人様のお役に立てるようになるために、自分にできるすべてをしようと思いました。


これまでもブログで何度か紹介してきた、
こちらがその、5月19日のことを書いたブログです。

神様が舞い降りた生涯最高の5月のこと

これだけ母に愛をいただいて、
私は、
母を、両親を、必ず元気にさせると誓ったし、

それだけでは不十分で、

さらに一層、人様のお役にも立つんだと、誓いました。


私がやっていることを、ブログやFacebookの中で見ている方には、
私の活動が多岐に渡っているために、混乱を招き、

色々なことをおっしゃる方がいらっしゃいます。


ただ、私の信念は揺るぎません。いつも一貫しています。


私は、人のお役に立てると確信のあることは、やめません。


どんなにそれが、愚かしいことだと言われても、
やめることはできないんです。


本当に、ロックバンドおかんが、
多くの人たちの心を救うと、本氣で思ったから、本氣で応援しました。


本当に、名前のことだまが、
一人ひとりの方に、自分は必要で生まれてきた大切な存在だと氣づかせてくれると、本氣で思ったから、取り組んでいます。


本当に、健康な身体が、
一人ひとりが、その人らしい人生を全うするためには絶対に必要だと、本氣で思ったから、人の健康も本氣で考えます。



本質はどこにあるのか?

本当のことは何なのか?


イメージ戦略の中に漂うように生きるのではなく、

一人ひとりが、自分の頭で全うに考え、
肌で感じることができるように。

本当に素晴らしくて輝かしくて尊すぎる一人ひとりのひとが、
自分自身から湧き上がってくる選択で生きられるように。


互いに違いを認め合いながら、

【和】の精神で生きられるような、

そんなことが本当に大切だと、本氣で思うから、


私は、私だけのプライベートなこと、
恋や結婚や、自分自身の仕事や、

そういった、我が都合よりも、


少しでも、そんな世の中が来るようにと、
願い、進んでいるつもりです。


そんなことは、
誰に望まれたわけでもありませんし、頼まれたわけでもありません。

勝手にそんな風に考えて、
勝手にそうしているだけです。


私も勝手だけれど、

同じく他の方も勝手に生きる権利があるから、

知らない他の人を、知らない他のことを、悪く言うこともありません。


ただ、単純に、

人の噂話や、足元をすくおうとする人並みの中というのは、
とっても、疲れます。


疲れるなんて単語をブログの中で使ったのは、初めてかもしれません。


でも、実際、疲れました。とっても。

そして、私の身近な大切な人たちもきっと、疲れていると思います。


それでも。


間違っていないことは間違っていない。

真心でやっていることは真心でやっている。

誰に恥じることもない。


みんなみんな、最後は命に終わりがやってきて。

その時は、きっと、

世間体を氣にして生きたから、よかった~とは、きっと、思わない。

自分の心に従って、正直に生きて、よかった~と、きっと、思えるのじゃないかな。


私は、そう、思うほうで。


けれど、人間だから、時に、疲れることも、あるものですよね。


そんなときは、休みます。

心までは死なないように、信念までは死なないように、休むんです。



栄養のことを、きちんと知りたくて、勉強したくて、
サプリメント管理士の資格も取りました。


今日、届いてたんです。
ホッ。

この世界では、肉体をいただいて生きているのに、
その肉体の原材料を知らないということが多いから。

身体が何で出来ているかもしらないのに、
身体を動かせるって、すごいことです。


だけどやっぱり、ちゃんと知っておきたいから。

両親がなった、がんという病気に、
みすみす色んな人に、なってほしくないから。






今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子




スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。