日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI

名前のことだまを入り口に、和ごころに気づけるブログです。

プロフィール

日野  愛子

Author:日野 愛子
日本人がもう一度、日本人になろう。

皇紀2671年3月11日、
再び、ほんとうの幸せに戻るための、
大きく舵を切れた転換点にするために。

いつもほんとうのことを知ろうとすること、
いつも自分の中の愛に聞いて、
一歩を選べるように。

知ることへの道は、愛のはじまり。

名前のことだまを入り口に、
素敵な日本に氣づけるブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.08.28    編集

NISHIBARAさま

これまでも読んでくださっていたんですね!
ありがとうございます(*^_^*)
大丈夫です!切なくありませんよ!
両親ともに60代で命に関わる癌を経験することとなりましたが、
そのおかげで、これまでの人生をきちんと見直し、
これから先の人生を、きちんと見据えて生き直しが出来る。
私も、私を含めた家族三人でも、
本当に大切なことに気づかせていただきました。
強がりじゃなくって、ほんとによかったと思っています。
命をとられる前に、気づかせてくれたのですから(๑′ᴗ‵๑)

2013.08.28  愛子  編集

私も父親は肺がんで10年前に亡くしてますし、母親は私が中学の時に肺がんで両肺をきる大手術をしてます。その後も、母親は脳こうそく、胃がん、心臓の手術と度重なる病気を繰り返してますが、今は、また、元気になろうと頑張ってます。右手が動かず、言語障害もあって車いす生活で大変ですが、残された私がきちんと母親のことはみていきたいと思ってます!!!URLは私のブログの母親の記事にそのままアクセスできるようにしてます。

2013.10.02  みつ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今朝はいよいよ、
新居浜別子倫理法人会さんのモーニングセミナー、講師をさせていただく日でした。

テーマは、『描いた未来(夢)を超えるとき』

講師をさせていただくことになったのは、
会長の坪井さんが、

私のFacebookで、6/1のブログ記事を読まれたからでした。
『神様が舞い降りた生涯最高の5月のこと』
という記事です。



このロックバンドおかんの話をしてください、とご連絡をいただいたんです。

あの5/19のお話をしようとすると、
私は3年間を遡る必要があり、

今こうしてブログを毎日更新しているのは、
あの5/19があったからなので、

かなりのお話のボリュームになります。


しかし、倫理法人会さんのモーニングセミナーというのは、
先日見学させていただいていましたが、

当然、時間通りにピシッと始まり、時間通りにピシッと終わります。

とにかく時間厳守だ!と思っていたので、
40分間という与えられた時間の中で、

聞いたことのない出来事の話を知っていただき、
前後関係も分かりやすく伝わるようにと、

パワーポイントの資料を準備して、
16スライド、なんとか40分間時間内に収めることができました。





参加者の方はおよそ70名。
通常のモーニングセミナーとしては、異例の参加者の多さだったそうです。

いちばん後ろまで、座席を出して聴講してくださいました。



しかし、そのほとんどの方が私よりずっと先輩です。

また、今日は、第420回のモーニングセミナーであり、
25年度最後の開催だったとのこと。

大変…恐縮しました…



時間を気にするあまり、早口になってしまいましたが、
なんとか無事やりおおせることができました。

TEAMおかん愛媛のメンバーも、
私に内緒で何人か来てくれていました。

中には今治や四国中央から来られている方も。
有難いです…

こんな早朝からセミナーを受講しようというやる気に溢れた方々の前で、
お話をさせていただくということは、
私自身も本当に元気をいただきます。


また、今回、ご依頼をいただいたおかげで、
自分自身のこの3年間を、冷静に振り返り完結にまとめ、
資料の形にして残すという作業が出来ました。

本当は、1スライド毎に40分喋りたいほど(笑)、
お伝えしたいことは沢山あります。

走り走りのお話で、
うまく皆さんにお伝えすることができたのか、
とても不安ではありますが、

とにかく、初めてこのように、
自分のお話を人前でさせていただくという機会をいただき、
大変自分自身が勉強になりました。


この機会のきっかけとなったのも、
やはり、
5/19の本気のお見舞い。
それを機会に、このブログを始めたのですから。


すべてすべて、繋がっていますね。

本当に今日は、清々しい一日でした。

心から、感謝申し上げます。


今日も、
ことだまの幸わふ国に
生かしていただき、
ありがとうございます。 愛子
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.08.28    編集

NISHIBARAさま

これまでも読んでくださっていたんですね!
ありがとうございます(*^_^*)
大丈夫です!切なくありませんよ!
両親ともに60代で命に関わる癌を経験することとなりましたが、
そのおかげで、これまでの人生をきちんと見直し、
これから先の人生を、きちんと見据えて生き直しが出来る。
私も、私を含めた家族三人でも、
本当に大切なことに気づかせていただきました。
強がりじゃなくって、ほんとによかったと思っています。
命をとられる前に、気づかせてくれたのですから(๑′ᴗ‵๑)

2013.08.28  愛子  編集

私も父親は肺がんで10年前に亡くしてますし、母親は私が中学の時に肺がんで両肺をきる大手術をしてます。その後も、母親は脳こうそく、胃がん、心臓の手術と度重なる病気を繰り返してますが、今は、また、元気になろうと頑張ってます。右手が動かず、言語障害もあって車いす生活で大変ですが、残された私がきちんと母親のことはみていきたいと思ってます!!!URLは私のブログの母親の記事にそのままアクセスできるようにしてます。

2013.10.02  みつ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©日野愛子の、日本に氣づけるブログSAKIWAHI. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。